大乱闘スマッシュブラザーズX”Wi-fi対戦会”参加者募集中!
ぷよぷよフィーバー対戦会は実質休止中です。
※参加方法・必須事項など、詳細は下記をご参照ください。



・大乱闘スマッシュブラザーズX 毎週土曜日開催!

【必須事項】
※コメント欄に以下の項目をお書きください。

■大乱闘スマッシュブラザーズX
スマブラ対戦会の参加者名簿・登録掲示板はこちらになります。

にゅらもんどっとこむ〜大乱闘スマッシュブラザーズX対戦会登録者名簿&登録掲示板

スマブラ対戦会のチャットはこちらになります。

にゅらもんどっとこむ〜スマブラXワイファイ対戦会チャット


・ぷよぷよフィーバーforWin版 日曜日開催!(不定期)

【必須事項】
※筆者のメールアドレスに下記の項目をお書きの上、送信してください。

■ぷよぷよフィーバー
・本ID名
・とことん最大連鎖数
・対人最大連鎖数
・一言(意気込みなど)




【メールアドレス】
dorobouneko_no_otakara(あっと)hotmail.com
(あっと)部分を”半角@”に変えてください。


現在の登録者数
19名様!
スマブラ・・・5名様
ぷよぷよ・・・14名様



対戦会登録者名簿が完成しました! カテゴリからどうぞ。

2007年11月06日

シューティングの語り。その3。

朝方がやけに冷え込みます・・・。

こんばんわ、にゅらもんです。

そろそろ厚着の予感。
ブルブル震えながら仕事場へ向かっています。

今回はSTAGE1のBOSS、『ジェノサイダー』の稼ぎパターンです。
当然ながら、筆者が2000年にぶっつけ本番さながらに構築したパターンなのでかなり古く、まだまだ甘い立ち回りです。
なお、ボスの弾のパターンは”カーマイン・難易度4”のものです。
他キャラになると、パターンが変わる場合があります。

STAGE1BOSS
ジェノサイダー
genosider.JPG

DATA:
@破壊可能部分(画像をクリックで拡大)大別して右翼・左翼・中心・中心の下のコンテナ部分。
耐久力はそれぞれ違う。
なお、コンテナは中心下部をある程度破壊すると落下してくる。
Aパターン
左右にゆっくり動く。
弾のパターンは以下の通り。

@4本連結の直進弾・間隔が狭い3個の弾と1個の弾
geno1.JPG
右翼・左翼を残しておくと、4本連結が4回ずつ飛んでくる。その後、一瞬の間を空けて繰り返し。
全て追跡付だが、直進弾だけは完全ホーミングではない。

A8個の火炎弾
geno2.JPG
コンテナを破壊し、ジェノサイダーの下を通ろうとすると射撃してくる。
弾は破壊可能。

B斜めの針のような弾・2箇所から弾魂
geno3.JPG
プレイヤーの行動範囲を縮め、ホーミングの弾魂が飛んでくる。
弾魂は速度が遅いので、回避は簡単。

Cばらまき弾
geno4.JPG
Bと同じく、行動範囲を縮めるための弾。
左翼・右翼の弾と組み合わされるとやや厄介。

D一定方向に5個弾の2セット3セットの交互弾(左・右)
geno5.JPG
一定間隔で飛んでくる。
ホーミングではないが、正面で戦う場合、左翼や右翼を生かしておくと回避が多少難しくなる。
慣れないうちは、右翼左翼は壊しておいたほうがいい。

E交差弾
geno6.JPG
自機に向けて、交差する弾を発射してくる。
これを正面きって交わすのは非常に難しいので、この弾を誘って避けるか、RFを展開するなどといった方法で回避しよう。


B稼ぎパターン解説
〜右翼左翼破壊〜
そのまんま。
まずは右翼と左翼を破壊しよう。
適当にショットだけで壊すともったいないので、少し弾が多くなったところを狙ってRF。
右翼を破壊後、左翼もすぐさま破壊。
理由としては、両翼を壊すと本体が針弾と弾魂を出すパターンに移行するからである。
〜針弾・弾魂・交互弾〜
針弾と弾魂をRF(当然、キャラオーバーは厳禁)。

回復後、交互弾をRF。

回復後、再度針弾・弾魂をRF。

以上を繰り返す。

これだけだとジェノサイダーを破壊することは無理なので、TIMEが6秒になったら、針弾と弾魂を跳ね返しながらショットを打ち込み撃破しよう。


以上が稼ぎパターン。
比較的楽な倒し方な上、倍率も稼げる。
見た目は初心者チックな動きになってしまうが、動きよりも得点が大事なのでキニシナイ!
posted by にゅらもん at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | シューティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

シューティングの語り。その2。

ネコもいいけど、たれ耳うさぎもね☆(?)

こんばんわ、にゅらもんです。

さて、本日は『ギガウィング』のカーマイン(操作:筆者)による、STAGE1道中の稼ぎの紹介です。

全一レベルではありませんので、見逃しているポイントや間違っている箇所があるかもしれませんがご了承を。
(アーケード版は1999年稼動。筆者のパターン構築は2000年のもの。)
出来るならアドバイスが欲しいとかそんなのは全然これっぽっちも思っておりません。本当はかなり欲しいですけど。

要所要所の稼ぎは画像を介して解説していきます。
なお、画像をクリックいたしますと拡大画面となります。
キャラオーバーについては多々起こる箇所があるので割愛。
(一定数以上の勲章・敵キャラがフィールド内に出ると勲章が出なかったり、出現する敵が減少したりするので要注意)

STAGE1

BOSSジェノサイダー

@工場突入前

突入するまでは勲章を出来る限り取り逃さないこと。
(なお、接地されている砲台と戦車と飾り(画像にて説明)以外は勲章が出てくる)
最初の編隊4機(右から出現)を破壊し、そのまま左に出現する編隊3機+3機も撃破。
ついでにその位置の砲台(左)も破壊する。
そのまま、右下へ移動し残しておいた砲台も破壊。
この際、モタモタしていると画面外へと砲台が消えてしまうので注意。

ミサイルを発射する砲台が左に2機、右に1機出現。
と同時に、小型機の編隊がやたら飛んでくるので全て撃ち落す。
最初は右から出現し、真ん中から左右に分かれながら飛んでいくので右から左へ流れるように撃破していき、勲章を回収。
ミサイルに気をつけつつ、砲台を破壊。
右から左からと続けて小型機が出てくるので、全て破壊。
後半に出てくる大量の小型機は左右に小刻みに機体を振りながら撃ち落すと破壊しやすく回収もしやすくなる。

左右から丸型の敵が2体ずつ出てくるので、破壊。
なお、1体を撃破し勲章を取った後、残る3体を撃破したほうが点数は稼げる。
余裕があるなら2体。(現在研究中)

A工場突入(爆発フラッシュ前)

突入時、警報がなり響く。
その際に真ん中に小型機がさり気なく滑走していくので、突入したときの位置を真ん中に固定し、小型機を破壊。
すぐさま、左の3列の小型機を破壊しつつ右へ移動し右の小型機も破壊する。
それと同時に中型機が大量の弾を放出してくるので、RF(ショット連打)を展開しながら左へ移動。
その際に中型機をショットで破壊しないように注意。
なお、RFを貼りながら左へ移動すると最初の3個の勲章を回収することが可能。

そのまま、右左と大きく機体を振りつつ他の小型機も破壊、勲章を回収。

B爆発フラッシュ後(中ボス出現前)

小型機が左から4機出現するので破壊。
その際、中型機が右から出てくるので弾を左下に誘いつつRF。
戦車・中型機に反射弾を当て、回収する。
ここで出てくる勲章の全回収は難度がかなり高いので注意(不可能?)。
なお、中型機が右から出現後、遅れて左からも出現するので上記パターン中に破壊しないように注意。
敵機が右へ移動していった後、左へ弾を誘いだし砲台もろともRFの反射弾に巻き込む。


右にエレベーターなるものから戦車が四台出現。
上がりきった瞬間、中型機が出てくるので大量の弾をRFしつつ、勲章を回収。
その後、左にも砲台3台と中型機が出現するので上記と同様に。
次に右に赤い台車チックな敵機が出現するので、ぴったりと下方向に張り付きつつRFを展開、破壊。
この敵機からは+15点の勲章が出てくるので必ず破壊すること。

中型機が2機連続で出現。
出来れば戦車を巻き込みつつ行きたいところだが、RFが回復していないのでショットで小刻みに破壊しつつ回復を待つ。
回復後、RFを展開し同時に破壊しないよう調整しつつ、勲章を回収。
その後、左に連結砲台が出てくるが、破壊せずに司令塔のみを破壊。
勲章を回収後、高速弾が飛んでくる。
ショットを打ちながら目の前の特攻機や連弾機を破壊、高速弾は回避しつつRFを展開。
画面真ん中の敵機の勲章を回収しつつ、右の本体を破壊しよう。
司令塔だけを潰すと、生きている砲台が全て壊れ、+15の勲章が生きている砲台分出てくる。
必ず実行しよう。
なお、中型機が2機出てくると同時に右に注目するとひっそりと待機している敵機があるので破壊。

(下の画像を参照。なお、ストックが減っているがキニシナイ!)

ひっそりと待機な敵機(右上)
gigawingkakuretekiA.JPG

司令塔(左上)
gigawingkakuretekiB.JPG


C中ボス(ボス手前まで)

左に3機、右にも3機降下してくる敵機が出現するが、即座に始末し勲章を回収。
ここで注意しなければならないのが右の敵機の2機目と3機目が出現するタイミング。
この時点で、中ボスが針のような弾を下に吐き出してくるので発射と同時にあわせるようにRFを展開、周りの弾を巻き込みつつ残る2機も破壊しよう。
回収後は中型機が左から出現する。
ギリギリまで引きつけ、中型機の大量弾と中ボスの針のような連弾を反射しよう。
中ボスは+15の勲章を出すので必ず撃破するように。
道中で一番、キャラオーバーが発生しやすい場面。
気を付けて反射しよう。


その後、アイテムキャリアー⇒小型機が複数飛んでくるので、取り逃さないように破壊。
全機撃破のコツとしては、左(右)から右(左)へ流れるようにショットを打ち込めばOK。



相当長い文章になってしまったので、ボス戦は次週。
なお、パターン構築は相当古いものなので今後の研究次第では変わる可能性もあります。
posted by にゅらもん at 20:41| Comment(0) | TrackBack(1) | シューティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

シューティングの語り。その1。

弾幕シューティングは半年以上プレイしないと腕が下がりますなorz

こんばんわ、にゅらもんです。

シューティングの語り、第一回目はCAPCOMの『ギガウィング』。

gigawingtitle.JPG

弾幕シューティング。
1999年発売。
アーケードの他、ドリームキャストにも移植されている。

システム、キャラクターなどは公式サイト参照。
【公式サイト】
http://www.capcom.co.jp/newproducts/arcade/gigawing/

筆者の最高成績は、47兆1616億1563万6150点
全クリ時、ノーミス・ボム(MAX7)残5。
使用キャラは、カーマイン。
当時ではこれが限界orz
なお、アルカディアの全一スコアはこれの約5倍。

あれから8年の月日が経った。
久しぶりにギガウィングをやりたくなり、起動。
流石に当時のレベルより遥かに腕が落ちていましたが、パターンは驚くくらい覚えてる様子。
これは毎日やればあの頃の点数を越えれるのでは・・・?

どちらかと言えば、コアなこの作品。
意外と存在は知られていませんorz
なので、攻略サイトも数少ない。
とはいえ筆者はシューティングに関して、攻略関連には一切頼りたくない主義。
当然、このゲームもゲーセンに通いつめ、ギャラリーをし、研究をしながらプレイしたものです。
VHS録画などがなかったがために、ぶっつけ本番の研究となってしまいましたがorz

当初は挫折しかけたこともありましたが、諦めずにやった結果、ノーミスクリアを達成。
当時のハイスコアより低いですが、ノーミスノーボムも達成できました。
これを家庭用で廃人並にやればどうなるか・・・
と考えるだけで、ワクワクしてきます。

筆者はこのワクワク感が大事なのだと思います。
これを無くしてしまい、単調作業へと変化してしまうとモチベーションが下がりかねません。
いつでも好奇心を持って、ワクワク感を持ってトライすることが上達の道へと進めると信じてやみません。

・・・って何を語ってるんだorz

話を戻して、次週からはギガウィングの中身について。
機体はカーマイン。
STAGE1の道中を筆者の主観全開で語っていきます。
posted by にゅらもん at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | シューティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。