大乱闘スマッシュブラザーズX”Wi-fi対戦会”参加者募集中!
ぷよぷよフィーバー対戦会は実質休止中です。
※参加方法・必須事項など、詳細は下記をご参照ください。



・大乱闘スマッシュブラザーズX 毎週土曜日開催!

【必須事項】
※コメント欄に以下の項目をお書きください。

■大乱闘スマッシュブラザーズX
スマブラ対戦会の参加者名簿・登録掲示板はこちらになります。

にゅらもんどっとこむ〜大乱闘スマッシュブラザーズX対戦会登録者名簿&登録掲示板

スマブラ対戦会のチャットはこちらになります。

にゅらもんどっとこむ〜スマブラXワイファイ対戦会チャット


・ぷよぷよフィーバーforWin版 日曜日開催!(不定期)

【必須事項】
※筆者のメールアドレスに下記の項目をお書きの上、送信してください。

■ぷよぷよフィーバー
・本ID名
・とことん最大連鎖数
・対人最大連鎖数
・一言(意気込みなど)




【メールアドレス】
dorobouneko_no_otakara(あっと)hotmail.com
(あっと)部分を”半角@”に変えてください。


現在の登録者数
19名様!
スマブラ・・・5名様
ぷよぷよ・・・14名様



対戦会登録者名簿が完成しました! カテゴリからどうぞ。

2008年02月27日

CLANNAD-クラナド- 〜あんぱん一個目〜

第一回目
桜舞い散る坂道で

clannad1.JPG

≪序章≫
舞台は私立光坂高等学校。
そこに通う岡崎朋也はある日、謎の女生徒と出会う。
その瞬間、少年と少女の運命の歯車は廻り始めた―――





↓↓↓ここよりレビュー(ネタバレあり)↓↓↓


──────────



この街は嫌いだ。忘れたい思い出が染み付いた場所だから。

狽、ぉう、いきなりなんてシリアスな。
主人公である岡崎朋也のセリフですね。

どんな思い出があるのか気になるところですが、そこは後々分かるであろうことなので、あえて触れず。
というか触れることが出来ませんorz

通学路と思われる道をテケテケと歩いていったところで、謎の女生徒と出会うわけですが・・・。

あんぱん!

序盤で古河渚の名セリフが!
・・・どうかは分かりませんが、かなり意味深。
主人公のセリフといい、ヒロインのセリフといい、先が気になってしまうものばかりですね><

ここで二人の会話がちょこちょことあり、背景の色が一気にカラーになるんですが、これにもやはり意味があるのでしょうか・・・。
やはり気になるところです。

そしてOP。
アニメーションが”月姫”に見えたのは内緒です(正確にはメルブラ。月姫自体はやったことがありませんorz)。
歌自体もいい感じですなw

clannad1a.JPG
二人の運命的な出会い。

し、新八ぃぃぃぃぃぃぃ!

まさかクラナドで新八が出てくるとは・・・。
新八って誰?と気になる方はググってくだs(殴
とにかく、新八・・・じゃなくて、春原陽平の出現で一人盛り上がっておりました。

ここでお姉さん的なキャラであり、男子寮の寮母でもある、相良美佐枝のご登場。
残念ながら、筆者のセンサーは反応せずじまい。
え?
センサーなぞどうでもいい?
そ・・・そうですかorz

ギャク要素に関しては、テンポが速い速いw
こういうの、かなり好きです><
しかし、どちらかと言うとギャグよりもシリアスシーン。
”泣き”がメインらしいので、そちらを一刻も早く見てみたく・・・。
一気に最新話まで見ちゃおうかなっ☆

ここは終わってしまった世界・・・

視点と”僕の声”は『朋也』、女の子は『渚』とにらんだのですが、どうでしょう?

・・・まんますぎですか、そうですかorz

筆者の予想はさておき。
とにかく初回から意味深なセリフや意味深なシーンが多いので、やたらと2話以降が気になりまくりです><
これは最終話まで見なくてはなりませぬな・・・。

回想っぽいシーンが終わり、場面は教室内へ。
そこで、またもや筆者は大興奮。

clannad1b.JPG
ひ・・・柊つかさー!

いや、どう見たってつかさですよ・・・ねぇ?
声や雰囲気が違えど、一度先入観が勝ってしまうと、藤林椋ではなく、柊つかさにしか見えなくなりますorz

更に、あるキャラクターの出現で、それは決定的なものへと変化してしまいます・・・!

clannad1c.JPG
つまり、かがみんと言いたいわけですか。

つかさ椋の双子の姉、藤林杏なわけですが、設定的にも性格的にも、やはり柊姉妹が連想されるorz
この現象が起きているのは決して俺だけではあるまい・・・!
そう信じたいorz

あなたはこの学校が好きですか?

う〜ん、嫌いじゃないと言えば嫌いじゃないし、かと言って好きでもないし・・・。

え?何ですか、朋也さん?
にゅらもんに質問してるわけじゃない?
そ・・・そうでしたかorz

朋也と渚の会話を挟んだ後、バイク乱入シーン&坂上智代の登場。

どこかで聴いたような声・・・。
そして、やったらめったら強いんですがorz
トドメのマシンガンキックは素晴らしすぎるw

clannad1d.JPG
・・・って人の頭の上で何やってんすかぁ!

中盤からギャグ要素が多くなってきたような・・・。
テンポが速い上、吹けるシーンも多いので、必ず来るであろう泣きシーンにも大期待。

・・・ハンバーグ?

渚が元演劇部の教室に入る前の一言。
とは言っても、遠目に見ていた朋也には聞こえなかったはずなのですが、口の動きだけで分かったようです。

これは何かありますな・・・ニヤリ。(何)

そして、つかs・・・じゃなくて、椋の行動。
こ・・・これは!
そうでしたか、そうなんですかっ!
なるほど、待ってくださいね、つまりは(ry

ご・・・ごほん。
すいません、取り乱しますたorz
お詫びに、この方の笑顔をば。

clannad1e.JPG
こういう笑顔には弱いんです、ハイ。

コンセプトは”なごみ”ですw

いかん、筆者的にツボなキャラ来ましたよorz
初見でいかにも天然キャラっぽそうな立ち振る舞い・言動・行動。


参りましたorz

パンの中におせんべえ入れるセンスとか。
そのパンのネーミングセンスとか。
朋也の名前を改名したりとか。

もうね、こういうキャラって大好きなんです。(蹴)

古川家の家族構成は、
筆者のツボキャラ母親の古川早苗
父親の古川秋生
そして、娘の渚の三人暮らし。

かなり賑やかな家族です。
父親も父親で、朋也の名前を改名したり、何故かバット持ってたりと面白いんですが、やはり母親には敵いません。

特にネーミングセンスには・・・!

clannad1f.JPG
岡崎朋也エターナル!

なんでエターナルなんですか、早苗さんorz

この街の願いが叶う場所に・・・

そしてシリアスなシーン。
朋也の過去がだんだんと明らかになってきます。
と言っても”徐々に”ですが。

その片鱗だけでも既に涙目になりかけている筆者がいるわけですorz
本格的な”泣き”にはいるとやばいですね、こりゃ。

そろそろ初の泣きシーンが来るのではないか・・・?
と思いきや、渚のとても気になる一言で、その回は終了。

clannad1g.JPG
その後、ED。

き・・・気になりすぎる・・・!
しっかし、このEDは一体・・・。
かなり和むんですがorz

そして、次回予告ではOPで見て気になっていた、伊吹風子が登場するようなので、wktkしまくりです。
風子たん連呼で周りの人から色々な意味で一目置かれそうですが、そんなもん関係あるか〜い! orz

というわけで、また次回!
ラベル:CLANNAD クラナド
posted by にゅらもん at 23:12| Comment(4) | TrackBack(0) | CLANNAD(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボタンかわいいよボタン
クラナドは原作も良いのでオススメ

藤林兄弟が柊兄弟に見えてしまうのは仕様なようです(´・ω・`)
Posted by むぎ at 2008年02月29日 15:07
【むぎさん】
柊姉妹。
やはりそうでしたかorz
製作側も狙ってるんですかね、やはり(違)


ボタンが誰なのか分からないままではあれな気がしてきたので、時間が取れればレビュー関係無く最新話まで見ようと思いますorz

レビュー更新は不定期にしたし、いいかなー、みたいな(爆)

それでは!
機会がありましたら、スマブラワイファイ対戦会のご登録もどうぞw(こら
Posted by にゅらもん at 2008年02月29日 19:06
CLANNAD大好きな人のために・・・
ブログを立ち上げました(ノ´∀`*)

ぜひいらしてください〜

http://clannad.zz.tc/toheart2
Posted by らら at 2008年03月02日 11:03
【ららさん】
初めまして!

早速、ブログを拝見させていただきました^^よろしければ相互リンクの方もしていただければ、とw

それでは!
Posted by にゅらもん at 2008年03月02日 12:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。