大乱闘スマッシュブラザーズX”Wi-fi対戦会”参加者募集中!
ぷよぷよフィーバー対戦会は実質休止中です。
※参加方法・必須事項など、詳細は下記をご参照ください。



・大乱闘スマッシュブラザーズX 毎週土曜日開催!

【必須事項】
※コメント欄に以下の項目をお書きください。

■大乱闘スマッシュブラザーズX
スマブラ対戦会の参加者名簿・登録掲示板はこちらになります。

にゅらもんどっとこむ〜大乱闘スマッシュブラザーズX対戦会登録者名簿&登録掲示板

スマブラ対戦会のチャットはこちらになります。

にゅらもんどっとこむ〜スマブラXワイファイ対戦会チャット


・ぷよぷよフィーバーforWin版 日曜日開催!(不定期)

【必須事項】
※筆者のメールアドレスに下記の項目をお書きの上、送信してください。

■ぷよぷよフィーバー
・本ID名
・とことん最大連鎖数
・対人最大連鎖数
・一言(意気込みなど)




【メールアドレス】
dorobouneko_no_otakara(あっと)hotmail.com
(あっと)部分を”半角@”に変えてください。


現在の登録者数
19名様!
スマブラ・・・5名様
ぷよぷよ・・・14名様



対戦会登録者名簿が完成しました! カテゴリからどうぞ。

2008年02月10日

全力ウサギ-勤務四日目-

第三工事
全力出張工事!

zenryokuusagi03.JPG

あらすじ
本日はお休みの工務店。
ミナライは食べ物が無く、自宅で飢えていた。
『食べ物ぉぉ・・・食べ物ぉぉぉ・・・』
ゾンビのように食べ物を求め、外に飛び出すミナライだったが―――




↓↓↓ここよりレビュー(ネタバレあり)↓↓↓


──────────zenryokuusagi03b.JPG
『本日全力休業中』

工務店は全力でお休みです、全力。
ミナライや他の仲間たちは一日を何をして過ごすのでしょう。


〜ミナライの場合〜
お金が無い上、食べ物も無いという貧乏極まりない状態。
冷蔵庫を開けるも、からししか入ってません。
なんたる・・・

空腹で限界が近づきつつあるミナライ。
ふらふらになりながら、外へ飛び出す始末。
だ・・・大丈夫ですか。


zenryokuusagi03a.JPG
フラフラ。フラフラ。


ふらふらしながら向かった先は、何故かバス停。
お金も無いのにどうするおつもりなのでしょう。
乗るのか?乗るんですか?
どうするんですか、ミナライさん?


zenryokuusagi03c.JPG
乗りやがった・・・!


さて、ミナライがバスに乗ったところで他のメンツの状況報告をば。
まずはオヤカタ。

〜オヤカタの場合〜
たまの休みなのに、買い物行かされています。
ぶつぶつ言いながら、次の買い物リストをチェック。
その後、下ろした荷物を『はいよっこらせ』と持ち上げた瞬間・・・


zenryokuusagi03d.JPG
グギリ。


やってしまった・・・。
やってしまいましたよ、ギックリ腰。
そのままバッタリと気を失うオヤカタ。
う〜ん、痛そうですorz

シーンはそのまま変わって、ソウチョウへ。
って、オヤカタはどうなったんですか!
・・・え?後でわかる?
そ・・・そうですか、そうでしたか。

〜ソウチョウの場合〜
ハンドルを見ると、昔の”あの頃”を思い出してしまう様子。
そう、例えそれが三輪車であっても。


zenryokuusagi03e.JPG
おうおう、ケンカ上等!ぶっちぎりぃ!


見た目コワイけど、心は優しい。
そんなソウチョウには子供が5人(匹?)います。
子供たちとの遊び方もソウチョウらしいと言えばソウチョウらしいんですが・・・。
子供をお手玉のように回すとは・・・。
なんて凄い。


一瞬、シーンは変わってバスに乗っていったミナライの様子。
雲を見ながら、食べ物の名前をつぶやいてます。
彼は一体どこへ向うのでしょう・・・。


zenryokuusagi03f.JPG
パン・・・。


〜オジョウの場合〜
次は、オジョウの一日。
映画を観にいこうとするものの、一緒に観る相手が見つからない。
誘いの電話を入れても『忙しい』の一言。
『せっかくの休みだってのによぉ〜・・・』とくさり気味のオジョウ。

仕方が無いので、そのまま服屋へ。
展示されている服を見て、大はしゃぎ。
さて、その気になるお値段はというと・・・。


zenryokuusagi03g.JPG
¥86000也。


高すぎて愕然とするオジョウ。
現実は厳しいものです・・・。


〜ネエサンの場合〜
エステやサロンには余念が無く、予定をビッシリ入れています。
カタログを見て電話をし、予約を入れる。
充実した一日を過ごしているようです。
というか、ネエサンだけなんでこんな短いんですか?


zenryokuusagi03h.JPG
安全帽つけっぱのネエサン。


その頃のミナライパート2。
食べ物を求め、まだバスで移動しています。


zenryokuusagi03i.JPG
鳥の丸焼き・・・。


〜エイギョウの場合〜
メガネ取ってるんですけど、ギリギリ見えませんねぇ・・・。
キニナル・・・。
え?それは筆者だけ?
そ・・・そうですか・・・。

そんなエイギョウ。
どうやら、昼間見た受付嬢に夢中のご様子。
彼女の笑顔にKOされたようです。


zenryokuusagi03j.JPG
いつもとキャラが違う・・・。


彼の恋は成就するのでしょうか。
今後、必見です!(筆者だけ)


その頃のミナライパート3。
バスに揺られて三千里(?)。
たどり着いたは、ある山奥。
これ以上乗っていくと運賃が払えないので、ここで下車です。
降車したときには既に財布の中はスッカラカン・・・。

お腹も財布も限界状態のミナライ。
仕方なく腹の足しにと川の水をガブ飲み。
しかし、それだけでお腹が膨れるはずもなく・・・。


と、そのときです。


川の向こうから流れてくる一匹の子ウサギ。
最初は手を振ってるのかと思いきや、突如沈んでいったのを見て、溺れていることを察知!


zenryokuusagi03k.JPG
た・・・大変だぁ!


―――間一髪のところで、子ウサギを救出。
話によると帰り道の橋から落ちてしまい、おぼれかけてしまったとのこと。
それを聞き、送ってあげることにしたミナライ。
や・・・優しいとです。*゜(PД`q゜)゜*。

送り届けるは、橋の向こう側。
相当高い位置に設置されている上、橋とは言っても単なる丸太。
これはかなり危険です。


zenryokuusagi03l.JPG
断崖絶壁。


かなり怖がりながらも、無事に橋の向こう側まで送り届けたミナライ。
しかし、彼には気がかりなことがひとつ。
今後も子ウサギがこんな危険な場所を通ると思うと・・・。
雷雨のときに丸太に雷が直撃して子ウサギが帰れなくなってしまうことを考えると・・・。

ここにはしっかりとした橋が必要だ!
と思い立ったミナライは、早速オヤカタへ電話。
『よし、わかった!』
その一言だけで切ってしまったオヤカタ。


zenryokuusagi03n.JPG
な・・・何がわかったんですか。


――オヤカタが来るのを信じ、待ち続けるミナライ。
だんだんと日が暮れ、流石に来ないだろう・・・と諦めかけた瞬間。
遠目に薄っすらと見える、何かの影。
それは、工務店の仲間たちでした。

持つべきものは仲間かな・・・。
というか、どうやってオヤカタは場所と目的を悟ったのか・・・。
突っ込んではいけないところを突っ込みつつ、遂に橋は完成したのでした。


zenryokuusagi03m.JPG
みんなの気持ちで出来た鉄橋。


休日返上にも関わらず、すがすがしい気持ちで帰路につく工務店ご一行。
これで子ウサギも安全に行き来できる・・・。
ミナライも安心感と達成感で一杯なのでした。


【今日のおまけ】


zenryokuusagi03o.JPG
【い】つだって全力。
ラベル:全力ウサギ
posted by にゅらもん at 01:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 全力ウサギ(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うぉーおう うぉ〜おうw
はい。三話まで見ちゃいましたw
なんとなく見てみた全力ウサギですが、ハマりました(^^)/
しかもネエサンが葛城ミサトと同じ声優さんで、しかもはまり役なので見るたびに笑えますw
ふざけつつも最後はいい話で面白いですね^^
にゅらもんさんの更新に合わせて見ていきます〜(^o^)
Posted by ジジ at 2008年02月10日 14:54
【ジジさん】
おぉw
全力ウサギの虜になられた方がまた一人w

キャラといいなんといい、ハマりますよね^^こちらも知人に教えてもらい、ググりながらアニメまで辿っていった結果、見事ツボにハマりましたw

ネエサン=ミサト>
Σ言われてみれば確かに。
ガンダム種の艦長が先に思い浮かんだため、そちらのイメージが強く^^;

さてはて、全力ウサギの更新もそうですが、クラナドのも見ないと更新が…orz
二つアニメを見るのは最近出来なくなってしまって^^;
歳なんですかねぇ…(爆)


長文になりましたが、以上です!
それでは!
Posted by にゅらもん at 2008年02月11日 16:59
「全力-ウサギ」を「全-カウサギ」って読んでしまってた自分って……orz
Posted by アクアブルー at 2008年02月12日 16:21
【アクアブルーさん】
カウサギめ!
・・・ん?
”ウ”の上側を省くと”カワサギ”になるn(ry
Posted by にゅらもん at 2008年02月12日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。